kazuo kawasaki's official blog

staffblog 1月20日


   


     1月 20th, 2017  Posted 11:50 PM

1月20日


今期3回目、今年初めての
KK適塾が開催されました。

講師は、お二人とも
ソーシャルデザイナーという肩書きをお持ちです
村田智明氏と
太刀川瑛弼氏。


この三人でのトークセッションは初めてです。
中ではこんな動きのあるシーンも生まれました。


今回は自然と「デザイン教育」、
特に子供に対しての教育というテーマに焦点が。


お二人とも幅広いお仕事をされており、
それぞれのテーマに沿って
話題を展開いただきました。


最後は恒例の握手です。
ご参加いただきました皆様、
ありがとうございました。



目次を見る

staffblog 1月5日


   


     1月 5th, 2017  Posted 11:55 PM

1月5日


昨年末から、
化学的な実験を実施しています。
今日は招聘教授の山田國廣先生と、
荒木基次氏を交えてです。
インターンシップの吉田さんも
具体的に参加しています。


デザインから提示する基幹産業、
日本が向かうべき方向を議論します。


制作物を確認しつつ、
次の方向性を定め、
長時間の打ち合わせを終了しました。


目次を見る

staffblog 12月22日


   


     12月 22nd, 2016  Posted 11:55 PM

12月22日


今期2回目、今年最後の
KK適塾が開催されました。


今年から初の試みとして、
講師にお二人をお招きします。
今回は、澄川伸一氏と原雄司氏です。


3D CAD・3Dプリンターの
プロであるお二人をお招きしての内容は、
もちろん、次世代モノづくりです。


川崎からも新しい社会的提案があり、
コンシリエンスデザインとしての当塾が、
いよいよ深みと広がりを示すようになりました。


最後はKK塾・KK適塾恒例の
堅い握手で幕を閉じました。


お越しくださいました皆様。
ありがとうございました。
また、次回(1/20)もどうぞよろしくお願いします。


* KK適塾公式サイト


目次を見る

staffblog 11月17日


   


     11月 17th, 2016  Posted 11:55 PM

11月17日


今期から「KK塾」改め、
「KK適塾」として実施してまいります。
その第1回が開催されました。
場所は昨年同様、DNP五反田ビルです。

講師は坂井直樹氏をお迎えしました。


今期もコンシリエンスデザインについて、
様々な角度から見てまいります。


対談はimprovisationとして、
完全なる即興の中から見えてくるものがあります。


今回も、一つの結論に辿り着きました。


大変大盛況のうちに、
今期初回を終えることができました。


次回は、お二人の講師をお招きします。
澄川伸一氏・原雄司
ご期待くださいませ。


※ KK適塾公式サイト


目次を見る

staffblog 10月21日


   


     10月 21st, 2016  Posted 11:55 PM

10月21日


本日は、医療通訳・手話通訳に関する、
お話を伺いました。

診察を受ける際に、言語は非常に重要です。
その橋渡しをしてくださるのが、
医療通訳者です。
さらに、聴覚に問題がある場合は、
手話通訳者が医療通訳をしてくださいます。
極めて専門性が高い職能と言えますが、
実際は、これはボランティアという扱い、
というお話を伺い、
教育・行政、あらゆる面からの
デザインが必要であると合意に達しました。



IMIA
International Medical Informatics Association


目次を見る

staffblog 10月20日


   


     10月 20th, 2016  Posted 11:55 PM

10月20日


本日は東京にて懐かしい方とお会いしました。
原丈人氏です。
原氏は、内閣府本府 参与をつとめられており、
経済財政諮問会議 専門調査会 会長代理
でもあります。
川崎は、24年前、
箱根でたまたまお会いした、という
稀有なご縁から、今回の再会に至りました。

それぞれの足跡を確かめつつ、
現在取り組んでいる内容を共有しあい、
懐かしいお話が溢れていました。


目次を見る

staffblog 10月19日


   


     10月 19th, 2016  Posted 11:55 PM

10月19日


この度、川崎は、
内閣府参与でもある原丈人氏から招待いただき、
「2016ワールド・アライアンス・フォーラム
 東京円卓会議」に参加いたしました。
日本橋三井ホールにて、13時から18時まで、
日本から発信すべき企業のあり方について、
議論が行われました。


原氏の掲げる公益資本主義を軸に、
テーマは「GDP600兆円実現は可能」です。


原氏のプレゼンテーションは、
非常に力強く、響いてきました。


発表者はスライドを軸に、
各々が考える日本企業のあり方を、
説明されていました。


企業をはじめ、大学や、
様々な分野から参加されていました。


最後に開始前の会場の様子です。
ここが人で埋め尽くされました。


目次を見る

staffblog 10月16日


   


     10月 16th, 2016  Posted 10:13 PM

10月16日


柳宗理記念デザイン研究所におきまして、
デザイン・ジャーナリストであり、
金沢美術工芸大学非常勤講師でもあられる
佐藤和子氏の講演が行われました。
「金沢美術工芸大学 開学70周年記念
柳宗理 暮らしとかたち展」の
催しの一つです。
スタッフがお邪魔してまいりました。


会場の柳宗理記念デザイン研究所です。


企画展は撮影不可のため、外観のみです。


一般展示の方は自由に撮影できます。


佐藤和子氏の講演です。
様々な写真をベースにした
大変わかりやすい説明で、
イタリアから見た日本のデザイン、
という貴重なお話しをいただきました。


終了後にも、金美の学生さんの質問に
答えていらっしゃいました。


イベント詳細はこちらから。


目次を見る

staffblog 10月1日


   


     10月 1st, 2016  Posted 10:37 AM

10月1日


越前市表彰式に出席し、
市政功労賞を市より賜りました。


これまでの活動を評価いただいたこと、
それを仲間が喜んでくださったことが、
川崎にとりまして
大きな喜びになっています。


ありがとうございました。


最後はみなさんで記念撮影です。


目次を見る

staffblog 9月30日


   


     9月 30th, 2016  Posted 11:16 PM

9月30日

この度、川崎は、
越前市より、
市政功労賞を賜ることになりました。
越前市における伝統工芸の
継承・革新への貢献を讃えられました。

式を明日に控えた本日、
タケフナイフビレッジを中心とした、
和紙、漆器の伝統工芸士や
若手の方々による
お祝いの会にお招きいただきました。


合間合間に皆様から懐かしい思い出話も。


懐かしい話の中に、今の若手への言葉が
たくさん盛り込まれていました。


お祝いのケーキまでご準備いただきました。


そのあたたかさに目頭が熱くなりました。


たくさんの方と握手を交わしました。






涙と笑顔に溢れた素敵な会でした。
ありがとうございました。


目次を見る

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 70