kazuo kawasaki's official blog

08月21日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 21st, 2018  Posted 12:00 AM

08月21日 大安(乙酉)

セリフ体、サンセリフ体、
ブラッシュ体、
全てを自分で描かないと、
コンピュータを使っても
カーニングは無理である。

 


目次を見る

08月20日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 20th, 2018  Posted 12:00 AM

08月20日 仏滅(甲申)

プレゼンテーションで使われる
資料やデータ、写真素材なども、
それぞれがバラバラのものを
表しているわけではなく、
あくまでも伝えたいことを
表現するための素材として
お互いに補完しあっていなければならない。

それは順番が変わったとしても
結論は同じである。



『プレゼンテーションの極意』タブーの逆説「いい加減」なプレゼンの「良い加減」づくり


目次を見る

08月19日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 19th, 2018  Posted 12:00 AM

08月19日 先負(癸未)


「アンチグラビティ」とは、
重力と顔面との一致。
「アンチテンション」とは、
レンズに何ら張力が無いこと。
そして
私は「アンチ・・・・・」を。

 


目次を見る

08月18日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 18th, 2018  Posted 12:00 AM

08月18日 友引(壬午)


ライフスタイルは
生活様式です。
今ではすっかり、
生活様式がインターネットと、
新しい革新になっている。

 


目次を見る

08月17日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 17th, 2018  Posted 12:00 AM

08月17日 先勝(辛巳)


「ケータイ」から「スマホ」、
この日常用具は、
「使用価値」だけで、
社会を「性悪説」に
制度化している。

 


目次を見る

08月16日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 16th, 2018  Posted 12:00 AM

08月16日 赤口(庚辰)


「デザインは欲望の刺激装置」、
ではない。
「使用価値」では無く、
「交換価値」を
アートのようにしないと、
デザインの価値は無い。

 


目次を見る

08月15日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 15th, 2018  Posted 12:00 AM

08月15日 大安(己卯)


水彩画は油絵より、
私は大好きです。
水彩画は、絶対に、
透明水彩に限ります、

 


目次を見る

08月14日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 14th, 2018  Posted 12:00 AM

08月14日 仏滅(戊寅)


浪人時代には、
二つの進路があった。
「赤い血」と
「赤い絵の具」だった。
そして、その二つに進んだ。

 


目次を見る

08月13日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 13th, 2018  Posted 12:00 AM

08月13日 先負(丁丑)


半世紀も生きてくると、
商品の「名前」が
変わります。
そして、
性能としての機能性も
大きく変化します。

 


目次を見る

08月12日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     8月 12th, 2018  Posted 12:00 AM

08月12日 友引(丙子)


登山用品は進化している。
というよりも、
スポーツ、
全ての用品は進化している。

 


目次を見る

1 2 3 4 5 6 ... 280