kazuo kawasaki's official blog

5月17日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 17th, 2020  Posted 12:00 AM

5月17日 仏滅(庚申)

「物の体系」記号の消費
これには「物」の持つ、
解決論・価値論・未来観、
こうしたことが、
物=記号、
それに混じっている。



目次を見る

5月16日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 16th, 2020  Posted 12:00 AM

5月16日 先負(己未)

私の著作は、
ほとんど、デザインの本質、
これに直結している。
しかし、これが
「経済」と結びついている。



目次を見る

5月15日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 15th, 2020  Posted 12:00 AM

5月15日 友引(戊午)

W.J.ミッチェルの建築家
そのアイディアに、
私はズーッと、縛られてきた。
そこには、
「建築家」そして、
工業デザインの近未来がある。



目次を見る

5月14日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 14th, 2020  Posted 12:00 AM

5月14日 先勝(丁巳)

現在、私たちは「パンデミック」に
晒されている。
だからこそ、情報から、
新たなインターネットに
変革する「必要」が出てきた。
その時のチェックシートであるのだ。



目次を見る

5月13日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 13th, 2020  Posted 12:00 AM

5月13日 赤口(丙辰)

「パウル・クレー」の著作は
私にとって、今となっては、
最高の無限・造形、その形式、
そして内容を決める
重要な資料である。


目次を見る

5月12日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 12th, 2020  Posted 12:00 AM

5月12日 大安(乙卯)

「環境設計」の必読本である。
環境・建築・都市設計においては、
さまざならば、部位設計で、
個々まで考える、ということ。



目次を見る

5月11日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 11th, 2020  Posted 12:00 AM

5月11日 仏滅(甲寅)

「建築」が都市や建築を
私は全く「してこなかった」!
重要な、私自身の「評論誌」であった。



目次を見る

5月10日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 10th, 2020  Posted 12:00 AM

5月10日 先負(癸丑)

デザインが、
欲望、その再生産のための
トリガーとして役割分担され続けるなら、
せめて、
ブラックホールには近づくまい。



倉俣史朗のデザイン『夢の形見に』18 アイ・ポイントからのミス・ブランチ


目次を見る

5月9日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 9th, 2020  Posted 12:00 AM

5月9日 友引(壬子)

黙して義務を果たそうとする人には、
その人の欲望にはいつでも制御回路が働き、
静謐な欲望がホワイトホールを配置する。



倉俣史朗のデザイン『夢の形見に』18 アイ・ポイントからのミス・ブランチ


目次を見る

5月8日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     5月 8th, 2020  Posted 12:00 AM

5月8日 先勝(辛亥)

権利の主張を強化するには、
とめどない欲望が渦を巻く。



倉俣史朗のデザイン『夢の形見に』18 アイ・ポイントからのミス・ブランチ


目次を見る

1 2 3 4 5 6 7 ... 344