kazuo kawasaki's official blog

Archive for 1月, 2021


1月26日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 26th, 2021  Posted 12:00 AM

1月26日 先勝(甲戌)

『反戦としてのデザイン』

個人的休息・平安は事件、
この非日常性を
圧することで可能である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月25日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 25th, 2021  Posted 12:00 AM

1月25日 赤口(癸酉)

『反戦としてのデザイン』

事件は
日常的フェィズを
断ち切る。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月24日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 24th, 2021  Posted 12:00 AM

1月24日 大安(壬申)

『反戦としてのデザイン』

休息、
平安がもたらす休息への考慮—
いま、休息とは。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月23日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 23rd, 2021  Posted 12:00 AM

1月23日 仏滅(辛未)

『反戦としてのデザイン』

しかし、
このパリティの保存則こそ
未来を呼び込む
アルゴリズムだと考えている。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月22日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 22nd, 2021  Posted 12:00 AM

1月22日 先負(庚午)

『反戦としてのデザイン』

当初は
受け手側に新しすぎるゆえに、
納得の手がかりすら
見つからないとまどいの
パリティが充満するだろう。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月21日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 21st, 2021  Posted 12:00 AM

1月21日 友引(己巳)

『反戦としてのデザイン』

それは
受け手側の日常化馴化された
パリティを
破壊することに
つながるだろう。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月20日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 20th, 2021  Posted 12:00 AM

1月20日 先勝(戊辰)

『反戦としてのデザイン』

インダストリアルデザインの
常套手段(クリシエ)を
くつがえすこと。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月19日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 19th, 2021  Posted 12:00 AM

1月19日 赤口(丁卯)

『反戦としてのデザイン』

デザインの論理が、
このイメージ保存則の
アルゴリズムとして
準備されなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月18日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 18th, 2021  Posted 12:00 AM

1月18日 大安(丙寅)

『反戦としてのデザイン』

それは
イメージの保存則として
情景の成立を支える。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月17日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 17th, 2021  Posted 12:00 AM

1月17日 仏滅(乙丑)

『反戦としてのデザイン』

提示側と受け手側の
パリティには
明らかに保存則が
成立している。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3
  • Archives

  • Categories