kazuo kawasaki's official blog

Archive for 6月, 2021


6月30日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 30th, 2021  Posted 12:00 AM

6月30日 先勝(己酉)

『元気としてのデザイン』

元気としてのデザインは、
デザイナーの元気から
生み出されるはずだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月29日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 29th, 2021  Posted 12:00 AM

6月29日 赤口(戊申)

『元気としてのデザイン』

消費の形態を
変更できうるデザインは、
元気を生み出すデザインだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月28日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 28th, 2021  Posted 12:00 AM

6月28日 大安(丁未)

『元気としてのデザイン』

この消尽が
地球規模の
様々な問題を
引き起こしている。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月27日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 27th, 2021  Posted 12:00 AM

6月27日 仏滅(丙午)

『元気としてのデザイン』

これまでの
生産と消費のデザインは
景気のための
デザインとして
消尽されるだけ
という結果を
知ってしまった。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月26日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 26th, 2021  Posted 12:00 AM

6月26日 先負(乙巳)

『元気としてのデザイン』

解放を
手に入れるための手法を
開発しなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月25日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 25th, 2021  Posted 12:00 AM

6月25日 友引(甲辰)

『元気としてのデザイン』

そんな時代から、
デザインは
解放されなければ
ならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月24日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 24th, 2021  Posted 12:00 AM

6月24日 先勝(癸卯)

『元気としてのデザイン』

資本の投資効果度に
デザインが組み込まれれば、
デザインの
効用と効果は
資本の回収度でしか
評価されない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月23日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 23rd, 2021  Posted 12:00 AM

6月23日 赤口(壬寅)

『元気としてのデザイン』

したがって、
デザインは
インダストリアリズムから
インテリジェンス
リアリズムに
ステップアップ
しなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月22日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 22nd, 2021  Posted 12:00 AM

6月22日 大安(辛丑)

『元気としてのデザイン』

生産は
消費と対応するだけでなく、
情報の消費が、
循環や
再生産や
修繕や
修理という
もうひとつの図式を
私達の意識に
届かせられるかどうか、
利益獲得だけでない
生産の分配が
インテリジェンスリアリズム
だろう。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月21日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 21st, 2021  Posted 12:00 AM

6月21日 仏滅(庚子)

『元気としてのデザイン』

そして、
生産と消費という図式が
経済を制御するという
インダストリアリズムは、
変化、
変質、
変換、
変革
せざるをえないと考える。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3