kazuo kawasaki's official blog

Archive for 9月, 2021


9月30日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 30th, 2021  Posted 12:00 AM

9月30日先勝(辛巳)

『力学としてのデザイン』

変化をさせる原因、
変化の過程である運動、
変化=運動は
やがて
物理学となっていく。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月29日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 29th, 2021  Posted 12:00 AM

9月29日 赤口(庚辰)

『力学としてのデザイン』

この解釈を
原則化しようというのが
「力学」であり、
その考察は
歴史の中で、
大きく変化する。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月28日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 28th, 2021  Posted 12:00 AM

9月28日 大安(己卯)

『力学としてのデザイン』

変化するモノは
力学として
解釈が可能である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月27日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 27th, 2021  Posted 12:00 AM

9月27日 仏滅(戊寅)

『選定としてのデザイン』

作品主義としての
デザインと
商品主義との
分別を
デザイナーは
「選定としてのデザイン」
によって、
核心的で
確信的な
デザインアスペクトに
していくことは
大切だ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月26日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 26th, 2021  Posted 12:00 AM

9月26日 先負(丁丑)

『選定としてのデザイン』

デザイン
コンペティションでの
デザイン賞と、
具現化された
製品の受賞とは
大きく
異なっていることも、
審査基準には
明快でなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月25日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 25th, 2021  Posted 12:00 AM

9月25日 友引(丙子)

『選定としてのデザイン』

選定をする立場の
デザイン思想を
問い詰めておくことも
忘れてはならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月24日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 24th, 2021  Posted 12:00 AM

9月24日 先勝(乙亥)

『選定としてのデザイン』

ただし、
その選定の評価基準を
デザイナー自身が
よく吟味しておくことは
大切である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月23日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 23rd, 2021  Posted 12:00 AM

9月23日 赤口(甲戌)

『選定としてのデザイン』

大衆の
反復への関心を
引き出す手法に
なると考える。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月22日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 22nd, 2021  Posted 12:00 AM

9月22日 大安(癸酉)

『選定としてのデザイン』

したがって、
デザイナーは
未知で未体験な
形態の創出を
デザイン賞選定になる
ことを
目標にしていいはずだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

9月21日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     9月 21st, 2021  Posted 12:00 AM

9月21日 仏滅(壬申)

『選定としてのデザイン』

デザイン賞は、
大衆への教条的で
未体験のモノを訴求する
告知手法である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3 4