kazuo kawasaki's official blog

Archive for 11月, 2021


11月30日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 30th, 2021  Posted 12:00 AM

11月30日 大安(壬午)

『知行としてのデザイン』

知無くして
行は
成り立たない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月29日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 29th, 2021  Posted 12:00 AM

11月29日 仏滅(辛巳)

『知行としてのデザイン』

 認識
=知と
 実践
=行は
対位である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月28日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 28th, 2021  Posted 12:00 AM

11月28日 先負(庚辰)

『知行としてのデザイン』

時代認識が
整わないままに
物事に
対処することを、
実践と
言ってはならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月27日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 27th, 2021  Posted 12:00 AM

11月27日 友引(己卯)

『知行としてのデザイン』

その認識が
一つの大きな知(智)
である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月26日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 26th, 2021  Posted 12:00 AM

11月26日 先勝(戊寅)

『知行としてのデザイン』

時代の激変を
見届けることは
重要である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月25日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 25th, 2021  Posted 12:00 AM

11月25日 赤口(丁丑)

『拈華としてのデザイン』

そのモノを
差し出すだけで、
私たちは
たおやかに
おだやかに
理解しあいたい。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月24日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 24th, 2021  Posted 12:00 AM

11月24日 大安(丙子)

『拈華としてのデザイン』

モノに華があること。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月23日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 23rd, 2021  Posted 12:00 AM

11月23日 仏滅(乙亥)

『拈華としてのデザイン』

モノは花のごとく
美しくあってほしい。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

staffblog 11月22日


   


     11月 22nd, 2021  Posted 5:58 PM

11月22日


ドバイ万博の「日本館VIPルーム」に
マルイチセーリング にて販売されている、
カーボンチェアが採用されました。




目次を見る

11月22日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 22nd, 2021  Posted 12:00 AM

11月22日 先負(甲戌)

『拈華としてのデザイン』

モノを花にたとえよう。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3 4