kazuo kawasaki's official blog

8月9日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design



8月9日 仏滅(辛卯)


出会った印象で
好き・嫌いを判断し、
感情のおもむくままに行動を決定する感覚は、
人間にとって
重大かつ不可欠な原初的特性である。
それこそ
「野生」である、ということだ。

実はこの直感的な感情は、
きわめて知的な部分にも直結している。



『デザインは言語道断』好奇


tag: KazuoKawasaki, 不可欠, 判断, 印象, 原初的特性, 好き, 嫌い, 川崎和男のデザイン金言, 感情, 感覚, 決定, 直感的, 直結, 知的, 行動, 重大, 野生


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 月曜日, 8月 9th, 2010 at 10:00 AM and is filed under APHORISM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.