kazuo kawasaki's official blog

「除細動器埋め込み入れ替えより生還」



ブログ再開させていただきます。
ご心配をおかけしました。
励ましをいっぱいいただいたこと感謝します。

 

左:2006 右:2011・今回新規埋め込み+リード線追加


2006年に「敗血症」になり、
「多臓器不全死」から戻りました。
この経験は交通被災・幾たびかの心臓発作、
そして何度かの重篤を経験した私には、
除細動器の電池切れによる再埋め込み手術は恐怖でした。
感染症を引き起こしやすい体質になってしまったからです。
正直、「死ぬ」ことへの恐怖は全くありません。
ただ、まだやりたいこと、やり残していること、
私を師と思って懸命になっている教え子たち、
そして最愛のワイフと別れることには、
とても自分を納得づけることができませんでした。
このブログを休止したのも、
手術前のこうした大きなストレスと対峙することでした。
この5年でICD=除細動器は進化していました。
しかし、肝心のことは全く進化していませんでした。
日本人は日本製で自分たちを護るべきでしょう。
これはこれから私の私への大きなテーマです。
さらに、リード線の不良率は10%から1.8%となり、
この取り替え手術も付加されました。
以前のドクターはミラノへ留学中。
よって今度の執刀医は、
学位論文作成時、そして公聴会対応などでは、
あるChannel詳細での指導を受けたドクターでした。
手術直後の「儀式」もすることができました。
そして、決して「痛い」と言わないことも守り抜いて、
病室に戻ったとき、ワイフの顔を見てから、
やっぱり「痛いよー」と泣きました。
これでまた5年は生きながらえるでしょう。
ふるさと福井に戻り、ふるさとの空気で試運転。
講演・親友たちと食事・墓参をすませました。
しばし、体調を労りつつもこのブログ再開です。
しばらく沈黙していた時間にみえてきたこと、
どうかご愛読をお願いします。


tag: ICD, ブログ再開, リード線, 多臓器不全死, 敗血症, 除細動器


目次を見る

5 Responses to “「除細動器埋め込み入れ替えより生還」

  1. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:01 AM on 6月 4th, 2014

    [...] これはほとんど不可能だと思っています。 「除細動器埋め込み入れ替えより生還」 『そろそろ電動車椅子デザインの時期=一人称デザイン』 tag: [...]

  2. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:25 AM on 10月 17th, 2014

    [...] 海外から身障者の方が拒否されたら国家として恥ずかしいのです。 「除細動器埋め込み入れ替えより生還」 tag: 600mm巾, ADA法, ICD, アクセサリー検知, カード, ゲート, [...]

  3. 小鳥用品 止まり木
    12:27 PM on 10月 18th, 2014

    小鳥用品 止まり木

    Kazuo KAWASAKI’s official Blog | 企望を「までい」実現へ

  4. YSL (イヴ サンローラン)
    1:51 PM on 10月 19th, 2014

    YSL (イヴ サンローラン)

    Kazuo KAWASAKI’s official Blog | 企望を「までい」実現へ

  5. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    1:06 AM on 2月 6th, 2017

    [...] ●Doctors Watch 使用方法 * 「除細動器埋め込み入れ替えより生還」 * 「ICDは経皮充電可能である、しかし」 [...]


This entry was posted on 月曜日, 10月 24th, 2011 at 12:00 AM and is filed under 祈望から企望へ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.