kazuo kawasaki's official blog

「カートリッジデザインのフィニッシュワーク」




おそらくカートリッジと言ってももう不明でしょう。
LPレコードを再生させるレコード針のことです。
写真は、東芝で最後の商品であるイコライザーアンプ用の、
エレクトレットコンデンサーのレコード針・C-400と、
フリーになって、
「ナガオカ」=レコード周辺アクセサリーメーカーの仕事です。
もう「ナガオカ」は消滅しましたが、
元社員の方々で「レコード針』販売は続いています。
「ナガオカ」の商品は今も専門店で販売されています。
「ナガオカ」は最初に私のパトロネージュになっていただいた企業。
だから、このシリーズは私にとって作品ですから、
全製品買い求めたいのですが、
おそらく100万円ぐらいになるほど高価な商品です。
もはや、レコードプレーヤーは使っていませんから、
持っていたレコード針はもうこれだけです。
ピッカリング、オルトフォン、シュアなど再現音が懐かしいです。
LPレコードファンは今なおマニアックにおられます。
私も「糸ドライブのプレーヤー」そしてその周辺機器で、
たっぷりと「アナログのレコード演奏」を聴いてみたいと思っています。
だからLPレコードもきっちりと100枚だけ残してあります。
今、CDもリッピングして整理、100枚だけ残して整理をしている最中です。
この写真の「ナガオカ」商品は、パッケージデザインでは
当時、肉厚成型で今はもう出来ないかもしれません。
Aurexはエレクトレットコンデンサータイプだけれど、
ヘッドシェル(カートリッジを取り付けている)は、
マグネシウム合金で一体成型、
よって、針先への振動を可能なだけ遮断することをめざしています。
車椅子になる直前と直後の仕事です。
つまり、性能を出来るだけ完成度を求めるために、
素材や成型加工に至るまで、本当に丁寧な仕事をしています。
パッケージ、ヘッドシェルいづれも、時々取り出して眺めていると、
現代の「モノづくり」は手抜き仕事に思えてなりません。
デザイン・生産設計・商品化まで、徹底的に性能から機能を求めました。
やはり、徹底的な「仕上げ」=フィニッシュワークはデザインの本質です。
デザイナーである限り、決して忘れたくありません。


tag: Aurex, LPレコード, LPレコードファン, アナログ, イコライザーアンプ, エレクトレットコンデンサー, オロトフォン, カートリッジ, シュア, デザイン, ナガオカ, パッケージデザイン, ピッカリング, フィニッシュワーク, プレーヤー, ヘッドシェル, マグネシュウム合金, マニアック, メーカー, モノづくり, レコードプレーヤー, レコード周辺機器, レコード演奏, レコード針, 一体成型, 仕上げ, 作品, 再現音, 再生, 商品, 商品化, 完成度, 専門店, 性能, 成型加工, 手抜き, 振動, 本質, 東芝, 機能, 生産設計, 糸ドライブ, 素材, 肉厚成型, 販売, 道具, 遮断, 針先, C-400


目次を見る

3 Responses to “「カートリッジデザインのフィニッシュワーク」

  1. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:01 AM on 9月 20th, 2014

    [...] このクリーナーが最高の品質とデザインを完成させたと思っています。 「カートリッジデザインのフィニッシュワーク」 「SZ-1000・私のオーディオ最終作だから」 [...]

  2. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:02 AM on 9月 24th, 2014

    [...] ともかく、こうした経験は今の私のデザインにつながっています。 「カートリッジデザインのフィニッシュワーク」 tag: アルミ素材, インチキ評論家, [...]

  3. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    1:24 AM on 8月 2nd, 2017

    [...] * 『アナログの極致=レコード再生のカートリッジ』 * 「カートリッジデザインのフィニッシュワーク」 * 『カートリッジの性能をさらにアップさせるために』 [...]


This entry was posted on 金曜日, 1月 13th, 2012 at 12:00 AM and is filed under 企望を「までい」具現へ, 祈望から企望へ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.