kazuo kawasaki's official blog

「マルチツールナイフをワインスクリューから検分」





ナイフはそれだけで絶対的な道具です。
このことはいつも書いてきました。
「ナイフがあれば次の道具が作れるから」です。
宇宙飛行士にとっても装備品になっています。
現在、日本の災害頻発からも必需品であることは間違いありません。
そして、「マルチツールナイフ」は、
ツールがどれだけあれば知恵を支えられるかを具体化しています。
だから、日常的にも必ず携帯しておくべきモノです。
しかし、問題は、飛行機に携帯して乗ることはできません。
これこそ、ナイフというモノを世界的な制度から切断してしまった、
まさに、現代文明のジレンマなのかもしれません。
私は、マルチツールナイフで、
決定的に確認する幾つかのポイントがあると思いますが、
スクリューナイフ部位だと思っています。
基本的にはほとんどワインオープナーとして、
使い勝手が良いモノは限られています。
ワインオープナー機能性としては不十分なモノが多いと思っています。
なんといっても、このスクリューに対して、
ソムリエナイフ機能が不可欠ですが、
そこまで完備されているモノは限られています。
最近ではマルチツールナイフには、
USBまでもツールとして組み込まれています。
私はそろそろ、
マルチツールナイフそのものの造形言語が変わるべきだと思っています。
それは、ワインオープナーに十分なソムリエナイフまで、
そのマルチ性を確かめて見れば、一目瞭然だということです。


tag: USB, ジレンマ, スクリューナイフ, ソムリエナイフ, ツール, ナイフ, マルチ, マルチツールナイフ, モノ, ワイン, ワインオープナー, 使い勝手, 具体化, 切断, 制度, 宇宙, 宇宙飛行士, 必需品, 携帯, 文明, 日常, 日本, 機能, 機能性, 決定, 災害, 現代, 現代文明, 知恵, 確認, 装備, 造形, 造形言語, 道具, 飛行機


目次を見る

2 Responses to “「マルチツールナイフをワインスクリューから検分」”

  1. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:01 AM on 1月 27th, 2017

    [...] * 「金平糖なればこその品格に・・・」 * 「マルチツールナイフをワインスクリューから検分」 tag: 14~15歳, エンゼルマーク, キャラメル, コンテスト, シンボル, [...]

  2. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:16 AM on 8月 19th, 2017

    [...] れが生み出されてからの系譜はもっと語られるべきでしょう。 * 「マルチツールナイフをワインスクリューから検分」 * 「日本が貧乏になっていく、と思うのは・・・」 * 『少 [...]


This entry was posted on 金曜日, 8月 10th, 2012 at 12:00 AM and is filed under 企望を「までい」具現へ, 祈望から企望へ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.