kazuo kawasaki's official blog

11月22日川崎和男のデザイン金言 Kazuo's APHORISM as Design



11月22日 先負(辛未)


「国家戦略である制度論」は、
国内での制度や権力論議とは
関係ないことなのだ。
むしろ、海外に対して、
日本の製品のデザイン価値を、
国家として是認し、かつ褒賞することで、
Made in Japanで、
グットデザインである証拠立てが、
日本の産業を防衛していることである。



『デザインの極道論』したわしい


tag: Made in Japan, グットデザイン, デザイン, 価値, 制度, 国家戦略, 川崎和男のデザイン金言, 防衛


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 日曜日, 11月 22nd, 2009 at 12:00 PM and is filed under APHORISM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.