kazuo kawasaki's official blog

12月19日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design



12月19日 甲子(先勝)


人は光陰のごとき日々にある。
それだからこそ、
私は「矢のごとき」にならずいたい
それは職能での
懸命さと賢明さだと思っている。



川崎和男「強い人間弱い人間」


tag: , 光陰, 強い人間弱い人間, 懸命さ, , 賢明さ


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 金曜日, 12月 19th, 2014 at 12:00 AM and is filed under APHORISM, 川崎和男 強い人間 弱い人間. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.