kazuo kawasaki's official blog



デザインは誰にでも出来る。
しかし、
デザイナーになるには
それなりの天分が必要であり、
その天分は鍛えられる環境と
人間関係が要る。

だから、私は、
天分が無いのに、
デザインを語る人間には
喧嘩を売ることにしている。

この投稿にタグはありません。


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 土曜日, 6月 13th, 2015 at 12:00 AM and is filed under APHORISM, 川崎和男 「喧嘩道」. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.