kazuo kawasaki's official blog

『閏年の2.26=67歳なり』





2月は奇妙な月です。
4年に一度閏年、29日まであります。
私は2月26日生まれでギリギリ良かったのかもと思います。
しかし、2.26とはなんとも危ない波乱がかった生年月日。
早生まれでした。
今年は体調も良く、ヨーシ、大学まで車で行くぞ、となり、
ガレージからワイフに車を出してもらったら、
「アレっ?エンジンがかからない」
故障か?
バッテリートラブルか?
何のことはない。運転の仕方を忘れていただけでした。
何しろ、私の車は片手でハンドル、片手でアクセル・ブレーキ操作。
気づくと、いけない、いけない、すぐに高速になってしまいます。
キャンパスに入って、車から電話、
「僕、着いてるけど、パーキングの車どかして〜」。
助教が仰天しているのを思いっきり楽しんで、
プロジェクトを一つ一つチェックして、夜は新御堂を走って帰宅。
そして目覚めたら、な、なんと風邪を引いてしまいました。
体はなんだか浮揚していてとうとう訪問ナースの方に2日も点滴。
仕事がつまってきているし、そういえば、姪っ子は受験だったし。
「師走」というのは、歳末では無くて現実は2月です。
2月は卒論や修論発表、そして入試と先生は大忙し。
僕にはバレンタインがあって、誕生プレゼント、お祝いメール。
特に、プレゼントは「なるほど・・・やっぱり才能がある」と
決定さえできます。
今回67歳にもなった僕には、メールが圧倒的でしたので、
ここで改めて御礼をしておきます。
さらに、プレゼントには「流石に」と僕をうならせてくれた
元スタッフや元教え子には絶対にそれ以上の御礼をするつもりです。


tag: 2.26, 29日, 2月, 2月26日, 4年, 67歳, お祝いメール, アクセル, エンジン, ガレージ, キャンパス, チェック, ナース, ハンドル, バッテリートラブル, バレンタイン, パーキング, ブレーキ, プレゼント, プロジェクト, メール, ワイフ, 一つ一つ, 一度, 仕事, 仕方, 仰天, 体調, 修論発表, , 元スタッフ, 元教え子, 先生, 入試, 助教, 卒試, 受験, , 大学, 大忙し, 奇妙, , 師走, 帰宅, 御礼, 操作, 故障, 新御堂, 早生まれ, , 歳末, 決定, 波乱, 浮揚, 点滴, 片手, 現実, 生年月日, 目覚め, 絶対, 訪問, 誕生プレゼント, , 運転, 閏年, 電話, 風邪, 高速


目次を見る

One Response to “『閏年の2.26=67歳なり』”

  1. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:50 AM on 5月 16th, 2016

    [...] ないでしょう。 これらの番組には確実な「コンシリエンス」が残っています。 *『閏年の2.26=67歳なり』 *『女衒同族と羽織ゴロたる民法TVも国会も同罪である』 *『コントローラー [...]


This entry was posted on 火曜日, 3月 1st, 2016 at 12:00 AM and is filed under ConsilienceDesign, 企望を「までい」具現へ, 危機解決をめざすデザイン実務. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.