kazuo kawasaki's official blog

『コンピュータからの離脱がこれからの日本の産業』





1982年にはMS-DOSをシンクレア(Sinclair ZX81)で独学。
1984年Macintosh128kを福井キヤノン(高校時代親友が社長)から貸与。
1988年にはSilicongraphicのIRIS3030を米国で購入しました。
何と言っても2台を入手、資金?、なんと福井銀行に購入後報告しました。
New Yorkの支店担当者(高校の先輩)は仰天、頭取は 仕方なくOKでした。
これでUNIX(当時は2つの系統)とALIASでCGを学ぶと、
光造形の歯車を見て、「これが立体になるかも」と直感しました。
1996年新設の名古屋市立大学芸術工学部で、
2億円の光造形システムが装備され、10年後4億8000万までの日本一設備。
生田教授(現・東大)が、マイクロナノ技術開発で歯車を製作、
おそらくこのことが日本の光造形の最初だったはずです。
1985年から1991年までは、毎年米国に行っていました。
私のパソコン・EWS・光造形をデザイン道具にする多分日本初のこと。
IRIS3030は7000万円もしてHard Diskは70Mの時代でした。
そして今や3D-Printerが登場しました。
間も無く家庭にも設置する時代になるでしょう。
光造形で歯車が出来たときには、
同時にCGは水・水滴、火・炎、そのプログラム構成を見ていました。
それは、VTRで撮影した映像をCG化する積み重ねでした。
SIGGRAPHでは、日本からは2名と2社が研究成果を見せていました。
MacとEWS、そしてCAD/CAMはすでに6D-CADに至っています。
が、まだ自分は4D構成はまとまらず焦っています。が、
3D-Printerそのモノに向かって開発するメーカーは、
国内で世界的にも遅れています。
しかし、私には、IoTや3D-Printerが日本の基幹産業には決してならない、
この予測が毅然とあります。
まして、BigData、 Deep Learning、AIも日本の産業ではありません。
このことを、とりあえず、このブログと「KK適塾」で紹介するつもりです。



* 「数理造形から見えてきたAtom時代の終焉 ・01」
* 「シリコングラフィックスを使っていた頃」
* 「数理造形から見えてきたAtom時代の終焉 ・03」
* 『1984年からMacintoshとの付き合いが私の重大経験』
* 『日本で最初のCAD解説本が示していたこと』


tag: 3D Printer, 4D-CAD, 6D-CAD, ARIAS, BigData, CAD/CAM, CG, Deep Learning, EWS, Hard Disk, IoT, IRIS3030, KK適塾, Macintosh128k, MS-DOS, New York, SIGGRAPH, Silicongraphic, Sinclair, UNIX, VTR, ZX81, コンピュータ, シンクレア, パソコン, ブログ, マイクロナノ, 光造形, 光造形システム, 名古屋市立大学, 名古屋市立大学芸術工学部, 歯車, 水滴, , 生田教授, 福井キヤノン, 福井銀行, 芸術工学部


目次を見る

2 Responses to “『コンピュータからの離脱がこれからの日本の産業』”

  1. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:08 AM on 1月 28th, 2017

    [...] 芝、この企業の滅亡は日本の産業の滅亡につながっています。 * 『コンピュータからの離脱がこれからの日本の産業』 * 「わが国の展博・コンベンションデザインは遅れている」 [...]

  2. Kazuo KAWASAKI's official Blog | 企望を「までい」実現へ
    12:54 AM on 8月 30th, 2017

    [...] * 『今でも、最も美しい、NeXTの存在』 * 『コンピュータからの離脱がこれからの日本の産業』 * 「シリコングラフィックスを使っていた頃」 [...]


This entry was posted on 火曜日, 1月 10th, 2017 at 12:00 AM and is filed under ConsilienceDesign, 企望を「までい」具現へ, 祈望から企望へ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.