kazuo kawasaki's official blog

07月04日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design



07月04日 先勝(丁酉)

発表者のなかには、
用意してきたシナリオから
少しでも話題がずれたり、
順番が狂ってしまうと、
それでかえってパニックになり、
よけいな緊張を強いられてしまう人を見かける。

何がなんでも、
順番に発表の目次・順序を守っていく
という心の縛りを、
シナリオは作り出してしまうものだ。



『プレゼンテーションの極意』「わがまま」と「誠実さ」


tag: シナリオ, パニック, , 作り出してしまう, 守る, 少し, 川崎和男のデザイン金言, 強いられる, , 狂う, 用意, 発表, 発表者, 目次, 緊張感, 縛り, 話題, 順序, 順番


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 水曜日, 7月 4th, 2018 at 12:00 AM and is filed under APHORISM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.