kazuo kawasaki's official blog

Posts Tagged ‘としてのデザイン’


1月20日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 20th, 2021  Posted 12:00 AM

1月20日 先勝(戊辰)

『反戦としてのデザイン』

インダストリアルデザインの
常套手段(クリシエ)を
くつがえすこと。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月19日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 19th, 2021  Posted 12:00 AM

1月19日 赤口(丁卯)

『反戦としてのデザイン』

デザインの論理が、
このイメージ保存則の
アルゴリズムとして
準備されなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月18日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 18th, 2021  Posted 12:00 AM

1月18日 大安(丙寅)

『反戦としてのデザイン』

それは
イメージの保存則として
情景の成立を支える。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月17日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 17th, 2021  Posted 12:00 AM

1月17日 仏滅(乙丑)

『反戦としてのデザイン』

提示側と受け手側の
パリティには
明らかに保存則が
成立している。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月16日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 16th, 2021  Posted 12:00 AM

1月16日 先負(甲子)

『反戦としてのデザイン』

そしてそのモノを選別し、
受け取った立場には
納得のパリティがある。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月15日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 15th, 2021  Posted 12:00 AM

1月15日 友引(癸亥)

『反戦としてのデザイン』

モノを
提示してみせる立場には、
その役割りに
思い込めたパリティがある。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月14日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 14th, 2021  Posted 12:00 AM

1月14日 先勝(壬戌)

『反戦としてのデザイン』

世界は
知られる前にまず
夢見られる。
(G・バシュラール)



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月13日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 13th, 2021  Posted 12:00 AM

1月13日 赤口(辛酉)

『反戦としてのデザイン』

まず
夢のなかで見た風景でなければ、
人は美的情熱をもって
眺めないものだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月12日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 12th, 2021  Posted 12:00 AM

1月12日 先負(庚申)

『反戦としてのデザイン』

意識的光景である前に、
あらゆる風景は
夢幻的経験である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1月11日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     1月 11th, 2021  Posted 12:00 AM

1月11日 友引(己未)

『修景としてのデザイン』

そして、
修景としてのデザインは、
当然、
美しいモノの造形を
意図したものでなければ
ならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3 4 5 6 ... 20
  • Archives

  • Categories