kazuo kawasaki's official blog

Posts Tagged ‘デザイン’


12月7日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 7th, 2021  Posted 12:00 AM

12月7日 友引(己丑)

『知行としてのデザイン』

バブル経済下での
デザインは、
次の時代を見通すだけの
認識の無い、
いわば、
知の欠如、
知の放棄、
無知なるデザイン行為や
デザイン実践で
しかなかったと
反省すべきだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

12月1日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 1st, 2021  Posted 12:00 AM

12月1日 赤口(癸未)

『知行としてのデザイン』

デザインは
実践的な行為である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月10日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 10th, 2021  Posted 12:00 AM

11月10日 先負(壬戌)

『下学としてのデザイン』

インダストリアリズム
から
インフォメーショニズム
への
デザインは、
「下学としてのデザイン」

基本にした
革新的な
デザイン手法の
発見であって
いいはずだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月8日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 8th, 2021  Posted 12:00 AM

11月8日 先勝(庚申)

『下学としてのデザイン』

デザインの本質を
追究するために
日常生活を深く観察し、
熟慮する態度に
ほかならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月7日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 7th, 2021  Posted 12:00 AM

11月7日 赤口(己未)

『下学としてのデザイン』

インターフェース・
インターラクションの
デザインは、
まったく新しいテーマ
ではない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月5日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 5th, 2021  Posted 12:00 AM

11月5日 仏滅(丁巳)

『下学としてのデザイン』

物質と情報を
モノの体系と
コトの体系との
相対性であると考えれば、
そこには、
インターフェース・
インターラクションの
デザインが
デザイナーの
新たなテーマに
なっていることは
明確である。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

11月1日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     11月 1st, 2021  Posted 12:00 AM

11月1日 大安(癸丑)

『善意としてのデザイン』

デザインの
ダイナミックスは、
悪意と善意、
暴力と非暴力、
いずれもが
交差しあっていることを
確認しておくべきだろう。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

10月31日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     10月 31st, 2021  Posted 12:00 AM

10月31日 仏滅(壬子)

『善意としてのデザイン』

一方、
暴力的なデザインに
善意をこめることも
できる。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

10月20日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     10月 20th, 2021  Posted 12:00 AM

10月20日 大安(辛丑)

『香気としてのデザイン』

この原意にもどれば、
センスのあるデザインとは
「香気」としての
デザインだと思う。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

10月9日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     10月 9th, 2021  Posted 12:00 AM

10月9日 赤口(庚寅)

『香気としてのデザイン』

しかし、
現代、
人間は
「見る」
という視覚と
「触る」
という触覚だけが
デザインを
判断する
感性になって
しまっている。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3 4 5 6 ... 116