kazuo kawasaki's official blog

Posts Tagged ‘進化’


4月21日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     4月 21st, 2022  Posted 12:00 AM

4月21日 大安(甲辰)

『配置としてのデザイン』

そのモノが
将来
どのように
進化していくのか。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

『戦うこと、闘うこと、すべて「悪」』


   


     3月 13th, 2022  Posted 9:00 PM



「戦うこと」と「闘うこと」に差異はあります。
武具は戦争の手段、用具であることは間違いないでしょう。
COVID-19・パンデミックが続き、なおかつロシアの戦争です。
「プーチンの戦争」が地球規模で起こっています。
私は、BBS News worldとCNNのgo thereで、
日本のTV番組は、ほとんど見ていませんから、
TV放送は終焉でしょう。
さてここで、「戦うことは悪ですか」著作を読んでいます。
まずは、日本政府は「拉致被害」一番あって、
北朝鮮の確実な進化めざましいミサイル、
北方四島、尖閣諸島、台湾と、
尖閣諸島は5島を覚えてすごくいい魚を覚えました。
とんでもない「外交問題」に襲えあれています。
私は沖縄は中国にやられていると思っています。
ロシアの船舶に「やられています」、が、「遺憾ばっかり」です。
聖徳太子が外交では、小野妹子を使わせたのです、が、
「日出国が日沈む国に・・・・」は、
阪大では「仏教要素の国」が、若手の准教授が確かな証明を
「学者として」論文を書いたそうです。
日本国憲法に九条が「国民を守護の世平和をめざす」と言っています。
九条だけだって、「私は死にます」なんて「最も卑怯」です
私は11条と九条を組み合わせることをやるのです。
とうとう日本政府は「無人機」を米国から買いました。
無人機は「誰が乗っているか」はわかりません。
1海里で一変に80km/時の凄い船舶が出来ますだったら、
これも「誰が乗っているかは分別できない」ことになります。
武具は「本来は刃物では無い用具」でした。
ロシアと中国と北朝鮮を相手に
無人機や船舶で「たたかうこと」になるでしょう。





目次を見る

3月6日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     3月 6th, 2022  Posted 12:00 AM

3月6日 大安(戊午)

『触覚としてのデザイン』

デザインを
進化させるために
デザイナーの
意欲の
方向を
見定めたい。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

3月5日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     3月 5th, 2022  Posted 12:00 AM

3月5日 仏滅(丁巳)

『触覚としてのデザイン』

視覚から触覚へ、
そして
認知へという
デザインの進化は
「触覚としてのデザイン」

問題提起し
解決をめざす。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

2月24日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     2月 24th, 2022  Posted 12:00 AM

2月24日 赤口(戊申)

『変革としてのデザイン』

こうした進化を
うながす技術を
主導するのは
唯一
デザイン
だけである。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

2月23日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     2月 23rd, 2022  Posted 12:00 AM

2月23日 大安(丁未)

『変革としてのデザイン』

情報革命は、
遺伝子革命に、
電磁波革命に、
光重合革命にと
進化していく。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

12月16日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 16th, 2021  Posted 12:00 AM

12月16日 大安(戊戌)

『安心としてのデザイン』

進化する
エレクトロニクスなどの
技術と人間、
技術と環境での
摩擦の解消は、
安全で安心できるモノを
完成させることである。
ならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

7月29日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     7月 29th, 2021  Posted 12:00 AM

7月29日 先勝(戊寅)

『逐次としてのデザイン』

進化や進歩的なども
問い詰めるべきだ。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

7月28日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     7月 28th, 2021  Posted 12:00 AM

7月28日 赤口(丁丑)

『逐次としてのデザイン』

伝統工芸を
逐年的な進化とするために、
デザインは
その逐次性を
新たにプログラム
しなければならない。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

6月3日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     6月 3rd, 2021  Posted 12:00 AM

6月3日 友引(壬午)

『顕正としてのデザイン』

決して、
弁証的に止揚された
イデオロギーの
進化も
進歩も
遂げることはなかった。
強化する。



artificial heart:川崎和男展


目次を見る

1 2 3 4 5 6 ... 15