kazuo kawasaki's official blog

11月04日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design



11月04日 己卯(友引)


「デザイン」という言い方、
これには、確約した専門性が、
これまでは、
とても曖昧だったと言っていい。
ゆえに
専門性から外れた輩が
いっぱい潜り込んできて
専門家を気取っている。

私の最も嫌悪し、
叩きのめすべき輩だと決めている。

川崎和男「喧嘩道」


tag: デザイン, 専門家, 専門性, 川崎和男「喧嘩道」


目次を見る

Comments are closed.


This entry was posted on 火曜日, 11月 4th, 2014 at 12:00 AM and is filed under APHORISM, 川崎和男 「喧嘩道」. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.