kazuo kawasaki's official blog

Posts Tagged ‘KazuoKawasaki’


staffblog 11月15日


   


     11月 15th, 2014  Posted 9:04 PM

11月15日(生コンの日)

生コンメーカーの
元気生コンネットワーク(略称GNN)
が主催する
第3回GNN技術発表会にて
基調講演を行いました。




「生コン業界にコンシリエンスデザインを」
学域の融合化・統合化から見える生コン業界の未来へ

詳細はこちら>>


目次を見る

staffblog 10月20日


   


     10月 22nd, 2014  Posted 1:19 PM

10月20日

10月20日〜22日 
東京ビックサイトにて
「メガネの国際展示会・IOFT」が
開催され、
kazuokawasakiのHMD(スカウター)を含めた
新型を発表いたしました。







川崎和男ブログ関連記事
masunaga
iOFT2014について


目次を見る

staffblog 9月11日


   


     9月 11th, 2014  Posted 11:00 PM

9月11日

フジテレビ取材中の
ボス(kazuokawasaki 川崎和男)


目次を見る

staffblog 4月4日


   


     4月 4th, 2014  Posted 12:43 PM

4月4日

MASUNAGA+KazuoKawasaki
コレクション展示について
お知らせいたします。

日本橋三越本館7階のメガネサロンにて、
三越伊勢丹の催しである
・三越伊勢丹 大誕生祭
(三越ライオン像100歳記念)
・ジャパンセンスイズ
(三越伊勢丹の社会貢献のための取組み)
の企画の一部として、展示を行っています。




増永眼鏡の献上品フレームから
kazuokawasakiの最新作まで、
ご覧になられる本展示に
ご興味のある方はぜひお越し下さい。

本展示会は
上記催し終了後も引き続き、
4月30日まで展開いたします。

・開催:4月1日~4月30日
・場所:
日本橋三越本店本館7階メガネサロン


目次を見る

11月22日 staffblog


   


     11月 23rd, 2013  Posted 12:02 AM

11月22日

第2回KK塾を行いました。

本日の講師は
東大の生田幸士先生


「未来医療マイクロデバイスは
災害危機を乗り越えられるか?」
というタイトルで、
人とは異なったことを求めていた、
生田先生の学生時代の話から、
ロボット、ナノテクノロジー、
医療に関わる最先端研究のご紹介まで、
とても有意義なお時間をいただきました。


生田先生
ありがとうございました。

KK塾ウェブサイト


目次を見る

12月12日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 12th, 2010  Posted 10:00 AM

12月12日 大安(丙申)

情景はいつも哀惜の温度を持っている。

人間関係の間にモノを配置すれば、
少なくとも、
その温度差を変えることができると
デザイナーは考える。

『デザイナーは喧嘩師であれ』会者定離


目次を見る

12月11日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 11th, 2010  Posted 11:38 AM

12月11日 仏滅(乙未)

感情を感性にするには、
自分に対する相当な覚悟と、
心情の痛みに耐える
持って生まれた感性が必然だ。

『デザイナーは喧嘩師であれ』会者定離


目次を見る

12月10日
川崎和男のデザイン金言 Kazuo’s APHORISM as Design


   


     12月 10th, 2010  Posted 10:47 AM

12月10日 先負(甲午)

人は、
感情が高ぶって泣くとはいうが、
感性が高ぶって泣くとはいわない。

『デザイナーは喧嘩師であれ』会者定離


目次を見る

12月3日Staff Blog


   


     12月 3rd, 2010  Posted 12:17 PM

12月3日

あるクライアント訪問でのひとこま。

名古屋市立大学芸術工学部時代の、
卒業生と訪問先企業にて再会した、
BOSS(川崎和男, Kazuo KAWASAKI)


教え子の活躍している話を聞くことは、
BOSSの元気のみなもとです。


目次を見る

12月2日Staff Blog


   


     12月 2nd, 2010  Posted 9:33 PM

12月2日

先日多摩美術大学
特別講義を行った
BOSS(川崎和男, Kazuo KAWASAKI)


いつものオープニングからスタート


プロダクトデザインをはじめ、
映像やグラフィックを専攻する140名の
学生のみなさんに聴講いただきました。


講義終了後も30分近く
囲まれて質問タイムのBOSS。
COOL LEAFの実機を見せて説明中。


質問を含め、3時間近い長丁場、
みなさまありがとうございました。


目次を見る

1 2 3 4 5 6 ... 12